こんにちは、富田林市や堺市をはじめとした大阪府の各地域で伐採や遺品整理、空き家管理を承っております株式会社ユースです。

みなさん、台風って怖ろしいものですよね。
テレビの映像で見ていて知っていたつもりでも、やはり実際に体験しないとその怖ろしさはわからないものです。

昨年の台風の影響もあり、台風前の住宅のお庭の対策について聞かれることが増えつつあります。

そこで今回は、「これで安心!~台風前の倒木予防や枝木の伐採~」についてご紹介しようと思います。

台風対策について


対策の時期
台風が発生する前の時期、1月~6月までに対策することが好ましいでしょう。

杭を使用した支柱対策
街路樹などでよく見かける杭を使用して樹木を支える方法です。
樹木の大きさにより、二本鳥居、三本鳥居、八ツ掛け、かんざし支柱などの中から選択します。

杭はだいたい5年ごとの取り換えが必要とされているため、それを目安に業者に頼むとよいでしょう。

ワイヤーを使用した支柱対策
ワイヤー支柱は交換の必要がなく、半永久的にもつ支柱対策ですが、ボルト部分には一年ごとの錆止めの散布が必要です。

伐採

樹木を支柱で支えるという対策の他に、枯れている枝や伸びすぎた枝を伐採するということも必要です。
台風で折れてしまう枝は枯れ枝であることが多いため、事前に伐採するだけで被害を少なくすることができます。

台風後の対策


台風前にいろいろと手を打っても、自然の力には勝てないことがあります。
台風後の対策は倒木の枝や幹を伐採するところから始まります。
次に伐採した枝などの切り口に殺菌剤を塗り、裂けてしまった箇所は補強処置を行います。
あらためて杭やワイヤーなどで支柱を設置します。

ここまで、「これで安心!~台風前の倒木予防や枝木の伐採~」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

台風対策にお役立ていただければ、幸いです。


台風対策なら株式会社ユース

 

倒木予防や枝木の伐採のご相談も株式会社ユースにご連絡ください。

専門業者ならではの視点で、台風前の対策を行います。
伐採のエキスパート、株式会社ユースにお任せください!

その他、景観を損ねるあらゆる草木のお困りごとに対応しております。
どんな些細なご相談でも構いませんので、ぜひ一度お問い合わせください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


富田林・堺市など大阪府の空き家管理・遺品整理・伐採は大阪府富田林市の株式会社ユース

〒584-0013 大阪府富田林市桜井町1-17-15
TEL:0721-24-5502  FAX:0721-21-4213